Global Data Center Engineering

ターンキー


data_center_5002つのラックから2,000のラックを保持するデータセンターを社内で設計し構築する技術を社内で持つことは、最善の利益とはいえないかもしれません。しかし、しっかり運用できるデータセンターが欲しい。グローバルデータセンターエンジニアリングでは、設計の土台が数多くあり、設計から構築プロセスまで管理しながらお客様のニーズに合わせて簡単にカスタマイズすることが可能です。

私どものターンキーデザインおよび構築チームは、数々のデータセンター構築に携わってまいりました。この手法は、社内の既存スペースを活用した、小規模から中規模の企業データセンターに採用されます。施設の展開にあたり、社内人材を投入する必要はなく、既存インフラおよび不動産を活用することによって独自のデータセンターニーズを実現することが可能です。もし、貴社がデータセンターの設計や構築事業に参入していないのであれば、是非このターンキーソリューションをお勧め致します。

グローバルデータセンターエンジニアリングに、小規模から中規模のターンキー施設の展開をお任せください。弊社は、高密度、高可用性および世界中の極限環境に対応できます。それが弊社のビジネスであり、グローバルデータセンターエンジニアリングである理由です。

Global Data Center Engineer Back to Top Man